生命保険バイブルへ > 生命保険の種類 > 終身生命保険の選び方

終身生命保険の選び方

 終身生命保険に加入している人は意外に多くいます。
しかし、終身保険の場合は保険料が高い傾向があります。

終身保険というのは死亡後に保険金を受け取れる保険になるので家族に生活費を残したい人やお葬式代などを生命保険の保険金で運用を考えている人に、向いているのが終身型の生命保険だと言えますね。

終身型生命保険は保険料が高いのが大きな特徴です。

生命保険の保険料を少しでも安く抑えたい人や必要最低限の生命保険に入りたいと思っている場合には終身型生命保険は向いていませんね。


また終身型の保険は満期がないので老後の生活費として途中で解約をして保険金を生活費として考える人もたくさんいますが、この場合は、終身型の保険よりも年金保険などのほうが保険料の無駄を省く事が出来ると思います。

終身保険は一生保険料を支払うか長期期間保険料の支払いが必要になります。

保険料を支払って行く事が出来るのかも考えてから加入する事をお勧めします。

 

人気の 生命保険 無料相談一覧

生命保険選びや見直しはプロに任せましょう!
中立な立場で、複数社の生命保険からあなたにぴったりの保険を
ご提案してくれる無料の保険相談をご体験下さい。